▼12/7(金)18:00~スタート!今年最後の超大型セール『サイバーマンデー』はこちらをチェック!

【日帰りOK】和倉温泉・能登島周辺のおすすめ観光スポット10選







和倉温泉は石川県の北部に位置する能登地方にある温泉街です。

金沢から車で1時間ちょっとで行けるというアクセスの良さなどから、石川県の温泉街の中でも特に人気の高いエリアです。

ちなみに、日本一の旅館との呼び声高い『加賀屋』があるのもこの和倉温泉です。

そこで今回は、和倉温泉の周辺の観光地をまとめてみました!

前半部分は和倉温泉街周辺・後半部分は和倉温泉から車ですぐの能登島周辺の観光スポットの紹介と2つに分けてご紹介します!

もし、初めての和倉温泉観光で行き先に迷ったら、

  1. のとじま水族館
  2. 能登島ガラス工房

この2つを最低限抑えておけば十分楽しめます!

「気になる観光スポットの紹介だけ見たい!」という方は、目次から気になる所だけでもどうぞ!

 

関連記事:和倉温泉の人気おすすめ旅館・温泉宿5選【地元石川県民が厳選】

▼まだ温泉宿を決めていない方はコチラをどうぞ!▼

和倉温泉の人気おすすめ旅館・温泉宿5選【地元石川県民が厳選】
石川県の北部、能登半島付近に位置する温泉街『和倉温泉』。海にも山にも近いため、新鮮な海の幸や山の幸を堪能でき、お部屋から七尾湾を一望できるオーシャンビューのお部屋が数多くあります。せっかくの旅行、楽しい思い出にするためにも、旅館選びで失敗し

和倉温泉のおすすめ観光スポット①和倉温泉 総湯

引用:和倉温泉総湯 公式サイト

和倉温泉に安く入るならココがオススメ!

・日帰りで観光したいけど温泉にも入りたい
・旅館の温泉に入る予定がない
・旅館の温泉以外の温泉にも入りたい
・とにかく安く和倉温泉に入りたい

という方にぴったりなのが、和倉温泉総湯です。

温泉の他に休憩所も完備、屋外には無料で開放されている足湯もあります!

嬉しいことに足湯の泉質は和倉温泉総湯内のものと同じです。もちろん、足湯だけの利用でも大丈夫ですよ!

和倉温泉街の中心地にあるので、和倉温泉周辺を観光した帰りに温泉で一息していくことができます。

料金も安く、シャンプー・ボディーソープも完備なので安心して利用できますね!

タオルだけ持っていけば大丈夫です!(タオルのレンタルもあるので忘れても大丈夫!)

▼和倉温泉-総湯-公式サイト

和倉温泉-総湯-
開湯以来約1200年かわらずに、地下の花崗岩に含まれる水晶をくぐりぬけ、とうとうと湧きでる和倉温泉。

 

和倉温泉総湯の営業情報・料金・アクセス

住所〒926-0125 石川県七尾市和倉町ワ6-2
電話番号0767-62-2221
営業時間7:00~21:00
定休日毎月25日(土日の場合、翌月曜休業)
駐車場あり(90台)
料金大人:440円
 小人:130円
 未就学児:50円

※シャンプー・ボディーソープ常備。

タオルレンタル(210円)もあります。

和倉温泉のおすすめ観光スポット②湯元の広場

引用:わくらづくし | 湯元の広場

和倉温泉街を散策してると目入ってくるのが、和倉温泉の象徴ともいえる「湯元の広場」です。

和倉温泉開湯の伝説に由来するシラサギのブロンズ像が目印です。和倉温泉入湯記念の記念撮影スポットにオススメです!

さらに、湯元の広場には和倉温泉の源泉が湧き出ており、その源泉を利用して温泉卵も作れちゃいます!温泉卵用の生卵は近くの商店で販売しています。

温泉卵ができるまで12~15分かかるとのことなので、待ち時間には温泉街をフラ~っと散策することをオススメします。

▼湯元の広場 ホームページ

湯元の広場 (和倉温泉) | 見る・体験する | 和倉温泉~わくらづくし~ | 和倉温泉観光協会・和倉温泉旅館協同組合
和倉温泉の開湯伝説にちなんだシラサギのブロンズ像が置かれ源泉が湧き出ています。源泉の湧き出ているところに、生たまご(カゴ有り)を入れ、待つこと約12~1…

湯元の広場の営業情報・料金・アクセス

住所石川県七尾市和倉町ヨ (加賀屋前)
電話番号0767-62-1555 (和倉温泉観光協会)
営業時間24時間 年中無休
料金無料
駐車場なし

和倉温泉のおすすめ観光スポット③辻口博啓美術館&ルミゼ・ドゥ・アッシュ

コチラは、全国的にも有名なパティシエである辻口博啓氏の美術館&カフェ(ルミゼ・ドゥ・アッシュ)です。

彼のふるさとである七尾市に彼の美術館が建てられています。パティシエの美術館?と思う方もいるかもしれません。

この美術館では、「スイーツ」と「アート」の融合をテーマに様々な作品が展示されています。

(引用辻口博啓美術館公式サイト)

併設されたカフェ「ルミゼ・ドゥ・アッシュ」では、能登の大地の食材を活かしたオリジナル・スイーツが食べられます!

特にオススメなのが、能登の旨味たっぷりの「のとミルク」と栄養バランスに優れた「セイアグリー健康卵」を利用した「セゾン・ド・ガトー」です。

▼セゾン・ド・ガトー▼

コチラは僕も実際に頂きました!ケーキ自体はそこまで大きいサイズでは無かったのですが、とても繊細な甘さでめちゃくちゃ美味しかったです。

僕の訪問時には「さくら風味のドーナツ」も試食として付いてきました!コチラももちろん美味しかったです。

日本を代表するパティシエのスイーツを、目でも口でも楽しめる場所がこの辻口博啓美術館&ルミゼ・ドゥ・アッシュです。

▼辻口博啓美術館&ルミゼ・ドゥ・アッシュ公式サイト

ルミゼ・ドゥ・アッシュ和倉店-辻口博啓美術館

辻口博啓美術館&ルミゼ・ドゥ・アッシュの営業情報・料金・アクセス

住所〒926-0175 石川県七尾市和倉町ワ部65-1
電話番号0767-62-4002
営業時間9:00~19:00(18:30 L.O.)
定休日年中無休
駐車場あり
料金美術館は入場無料
 ルミゼ・ドゥ・アッシュは別途食事代がかかります。

和倉温泉のおすすめ観光スポット④和倉昭和博物館とおもちゃ館

(引用:和倉昭和博物館とおもちゃ館 公式サイト)

子どもよりも、大人の方が喜んでしまいそうなスポットが「昭和博物館とおもちゃ館」です。1階は博物館、2階はおもちゃ館になっています。

館内には、明治初期から昭和40年代のおもちゃを中心に展示アイテム数は約10,000点。どれもピカピカな状態で展示されています。

1階の昭和博物館は、昭和30~40年代の風景を再現した展示が並んでいます。

当時のお茶の間の様子や町の様子、さらには駄菓子やブロマイドまでずらりと並べられています。

昭和を知らない若い世代の方でも、きっと昭和を満喫できるはずです。

2階部分はおもちゃ館になっています。

THE・昭和という雰囲気が漂うおもちゃがズラリ。ロボットやブリキ、車のおもちゃはもちろん、当時の雑誌やポスターなんかも展示されています!

屋外にはレトロな車が並ぶ「車両展示スペース」もあります。

大人から子供まで楽しめる博物館&おもちゃ館です。ファミリーはもちろん、昭和を知らない若い世代にもオススメのスポットです!

▼和倉昭和博物館とおもちゃ館 公式サイト

和倉昭和博物館とおもちゃ館

和倉昭和博物館とおもちゃ館の営業情報・料金・アクセス

住所〒926-0175 石川県七尾市和倉町九20-1
電話番号0767-62-1161
営業時間8:30~17:30
定休日なし(※年末年始は休業)
駐車場あり
料金高校生以上:700円
 小・中学生:500円
 未就学児:無料

和倉温泉のおすすめ観光スポット⑤和倉温泉 湯っ足りパーク

(引用:湯っ足りパーク | わくらづくし)

ネーミングだけ思わず気になってしまう「湯っ足りパーク」。

名前に「湯」と「足」が入っているので勘のいい方はわかるかもしれませんね!湯っ足りパークは無料で利用可能な足湯施設が併設された公園です。

足湯「妻恋舟の湯」や施設内のウッドデッキからは、七尾湾を眺めながら観光で疲れた足を癒すことができます!

さらに、能登島にかかる壮大な「能登島大橋」、「ツインブリッジのと」を望むことができる絶景スポットでもあります!

▼湯っ足りパーク ホームページ

[足湯]湯っ足りパーク(妻恋舟の湯) (和倉温泉) | 見る・体験する | 和倉温泉~わくらづくし~ | 和倉温泉観光協会・和倉温泉旅館協同組合
和倉温泉の海に面した場所に、足湯施設「湯っ足りパーク(妻恋舟の湯)」があります。和倉温泉と能登島をつなぐ能登島大橋と、穏やかな海を眺めながら、身も心…

和倉温泉湯っ足りパークの営業情報・料金・アクセス

住所〒926-0176 石川県七尾市和倉町ひばり1丁目5
電話番号0767-62-1555 (和倉温泉総湯)
営業時間7:00~19:00
定休日なし(※季節により休業期間あり)
駐車場あり
料金無料

能登島のおすすめ観光スポット①のとじま水族館

(写真提供のとじま水族館公式サイト)

能登島観光の大定番、石川県唯一の水族館でもある「のとじま水族館」です。

ジンベエザメなど能登半島近海に回遊してくる魚を中心に約500種4万点の生きものを飼育しています。
イルカ・アシカショーをはじめ、ラッコのお食事、ペンギンのお散歩、マダイの音と光のファンタジアなどのイベントが多く、時間が経つのも忘れてしまうくらい。

エサやり体験やイルカなどの生きものとのふれあいもできる参加型水族館です。

引用のとじま水族館公式サイト

特にオススメな「のとじま水族館」の見どころポイントをまとめてみました!

・水量1600トン!日本海側最大級の水槽「ジンベエザメ館 青の世界」
・海中散歩のような臨場感「のと海遊回廊」
・光と鏡の幻想空間「くらげの光アート」
・360度から観察できる「アザラシ万華鏡」
・日本最大級のトンネル水槽「イルカたちの楽園」

特に、リニューアルされたばかりの「のと海遊回廊」はイチオシ!

全体を観覧できる一体型アクリル水槽、魚群を間近に感じられる観察ドーム、極めつけはプロジェクションマッピングの常時投影など、様々な魅せる演出を楽しめます。

写真提供のとじま水族館公式サイト

もちろん、アシカショーやふれあいタイムなどのイベントも毎日行われています!

家族でもカップルでも一人でも楽しめるのとじま水族館は、和倉温泉に行くなら是非行って欲しい人気観光スポットです!

 

また、和倉温泉に宿泊の場合は、旅館によっては「のとじま水族館入場券」がセットになったお得な宿泊プランもあります。

水族館の入場券セットのプランを希望の場合はこちらからどうぞ↓

 

関連記事:和倉温泉の人気おすすめ旅館・温泉宿5選

▼和倉温泉のおすすめ旅館・温泉宿はこちら▼

和倉温泉の人気おすすめ旅館・温泉宿5選【地元石川県民が厳選】
石川県の北部、能登半島付近に位置する温泉街『和倉温泉』。海にも山にも近いため、新鮮な海の幸や山の幸を堪能でき、お部屋から七尾湾を一望できるオーシャンビューのお部屋が数多くあります。せっかくの旅行、楽しい思い出にするためにも、旅館選びで失敗し

【必見】のとじま水族館をお得にする方法

コンビニで購入するとチケットが割引価格で入手可能

地元石川民でも知らない方が多いのですが、のとじま水族館のチケットはコンビニで購入すると割引価格で入手できます。

 通常料金コンビニ特別価格
一般(高校生以上)1850円1650円
中学生以下(5歳以上)510円460円

中学生以下チケットは50円引き、一般チケットなら200円引きとかなりお得に購入できます!

※コンビニで発券したチケットの有効期限は発券から1ヵ月間です

※一部、入場無料となる日もありますのでコンビニチケット購入の際はお気をつけください。(払い戻しや再発行、券種の変更不可)

入場無料日や割引情報の詳細は公式サイトをご覧ください↓

ご利用案内
能登半島近海に住む魚を中心に約500種4万点の生きものを飼育しています。イルカ・アシカショーをはじめ、ラッコのお食事、ペンギンのお散歩、マダイの音と光の世界などのイベントが多く、時間が経つのも忘れてしまうくらい。エサやり体験やイルカなどの生きものとのふれあいもできる参加型水族館です。

年間パスポートを購入

のとじま水族館ではお得な年間パスポートも販売しています。

一般(高校生以上)4100円
中学生以下(5歳以上)1230円

1年以内に3回以上行くと元が取れる計算です!

年間パスポートの詳細・申込書のダウンロードはコチラから↓

年間パスポートのご案内
能登半島近海に住む魚を中心に約500種4万点の生きものを飼育しています。イルカ・アシカショーをはじめ、ラッコのお食事、ペンギンのお散歩、マダイの音と光の世界などのイベントが多く、時間が経つのも忘れてしまうくらい。エサやり体験やイルカなどの生きものとのふれあいもできる参加型水族館です。

のとじま水族館の営業情報・料金・アクセス

住所〒926-0216 石川県七尾市能登島曲町 15部40
電話番号0767-84-1271
開館時間3月20日~11月30日:9:00~17:00
12月1日~ 3月19日:9:00~16:30
休館日なし (休館日:12月30日、31日)
料金一般(高校生以上):1850円
 中学生以下(3歳以上):510円
 ※団体割引あり

能登島のおすすめ観光スポット②石川県能登島ガラス博物館

引用石川県能登島ガラス美術館

実はガラスが有名な能登島にあるのが「石川県能登島ガラス美術館」です。

世界各国の現代ガラス作家の作品が約400点展示・収蔵されています。

美術館内はもちろん屋外にも作品が展示されています。スケールの大きい作品を間近で見られる屋外作品は圧巻です!

現代ガラスアートが中心なので、小さいお子様連れの場合は少し退屈しちゃうかもしれませんね。

大人の観光スポット・デートスポットという雰囲気の美術館です。

展示作品は開催中の展示会により変わるので、訪問前に美術館のホームページをチェックしておきましょう!

▼石川県能登島ガラス博物館公式サイト

石川県能登島ガラス美術館 – きらめく海とガラスに出会える美術館

※美術館内は原則撮影禁止です。

石川県能登島ガラス博物館の営業情報・料金・アクセス

住所〒926-0211 石川県七尾市能登島向田町125-10
電話番号0767-84-1175
開館時間4月~11月  午前9時00分~午後5時00分
12月~ 3月  午前9時00分~午後4時30分
*入館は、閉館の30分前まで
休館日毎月第3火曜日(祝日の場合は、その翌日)
展示替え期間中、館内整備期間中
年末年始 12月29日~1月1日
駐車場あり(美術館前16台、道の駅共同駐車場300台)
入館料一般個人(高校生以上):800円
 中学生以下:無料

能登島のおすすめ観光スポット③能登島ガラス工房

(引用能登島ガラス工房 | ほっと石川)

次に紹介するのは、石川県能登島ガラス美術館、道の駅のとじま交流市場と併設されている「能登島ガラス工房」です。

能登島ガラス工房の目玉はガラス作品の製作体験ができることです!

・吹きガラス体験 オススメ!
・サンドブラスト体験(ガラスの絵付け)
・とんぼ玉体験(ガラス玉を使ったストラップ・ペンダント作り)
・アクセサリー体験(ストラップ・ピアスなど)

能登島ガラス工房のオススメは「吹きガラス体験」。テレビでよく見る「吹き竿を吹いて風船を膨らませるようにガラス作品を作る」という光景を実際に体験することが出来ます!

家族連れにも嬉しい体験スポットですね!

ガラス製作体験の詳細や所要時間、予約方法に関しては能登島ガラス工房の公式サイトをご覧ください。

▼能登島ガラス工房公式サイト

能登島ガラス工房
自然いっぱいの能登島で楽しいガラス体験をしよう!

能登島ガラス工房の営業情報・料金・アクセス

住所〒926-0211 石川県七尾市能登島向田町122-53
電話番号0767-84-1180
開館時間9:00~17:00
休館日なし
駐車場あり(道の駅のとじまと共用)
入館料なし(体験は要費用)
公式サイトhttp://notojimaglass.com/

能登島のおすすめ観光スポット④道の駅のとじま交流市場

(引用道の駅のとじま公式サイト)

ガラス美術館、ガラス工房と同じ場所にあるのが「道の駅のとじま交流市場」です。

他の観光スポットの近くにあるので、観光に疲れた時の休憩場所として利用できます!中にはレストランもあるのでお昼休憩にちょうどいいスポットです。

ご当地牛乳グランプリで金賞を受賞した経歴のある「能登ミルク」を使用したソフトクリームも販売されていますよ!

他にも、地元の名産品やお土産も販売しているので能登島を訪れた際は立ち寄ってみてください!

▼道の駅のとじま公式サイト

道の駅 のとじま | 能登の味、ふれあい、魅力を味わう
道の駅 のとじま | 能登の味、ふれあい、魅力を味わう

道の駅のとじま交流市場の営業情報・料金・アクセス

住所〒926-0211 石川県七尾市能登島向田町122-14
電話番号0767-84-0225
営業時間交流市場 売店 9:00~17:00
(レストラン:L.O.16:30)
休館日12/29~1/1
12/1~3/20までの毎週木曜日
駐車場あり(普通車272台、大型車8台分)
公式サイトhttps://notojima-michinoeki.com/

その他のおすすめ観光スポット:能登島大橋&ツインブリッジのと

引用能登島大橋 | 能登島観光協会オフィシャルサイト

石川県の本土と能登島を結んでいる2つの橋が「能登島大橋」と「ツインブリッジのと」です。(写真は能登島大橋)

観光スポットと呼んでいいのかは微妙なところですが、どちらも非常に大きな橋で車で渡るだけでもワクワクを感じます!特に晴れている日は、日光を浴びた七尾湾がキラキラと映えてとても美しい眺めになります。

和倉温泉から能登島に向かう場合は「能登島大橋」を通ることになるので、意識せずとも七尾湾の美しい景色を楽しめます!

▼実際に能登島大橋を通った時の写真▼

画像でも十分綺麗ですが実際はもっと迫力がありました!晴れていると本当に綺麗なので是非自分の目で確かめてみてください!

和倉温泉のおすすめ旅館・温泉宿5選

和倉温泉のおすすめ旅館はこちらの記事にまとめてあります。

「宿泊先がまだ決まっていない」という方は是非ご覧ください。

関連記事:和倉温泉の人気おすすめ旅館・温泉宿5選【地元石川県民が厳選】

▼和倉温泉のおすすめ旅館・温泉宿はこちら▼

和倉温泉の人気おすすめ旅館・温泉宿5選【地元石川県民が厳選】
石川県の北部、能登半島付近に位置する温泉街『和倉温泉』。海にも山にも近いため、新鮮な海の幸や山の幸を堪能でき、お部屋から七尾湾を一望できるオーシャンビューのお部屋が数多くあります。せっかくの旅行、楽しい思い出にするためにも、旅館選びで失敗し

温泉施設以外もオススメ観光地はたくさん!

今回紹介しきれなかった観光地やお店もたくさんあります!

能登のブランド牛である「能登牛」、能登原産の「能登ミルク」を使ったソフトクリームやジェラートなど、まだまだ美味しいもの、オススメスポットなどはたくさんありますよ!

和倉温泉周辺の観光の際は車で行くのがオススメです!

周辺を走るバスもありますがバスの本数はそれほど多くないので、事前にリサーチしてから訪問してくださいね。

和倉温泉や能登島周辺を訪れる際は、是非参考にしてください!

ではでは。