▼Audibleで本を聴こう!無料体験で今なら最大3000円分のAmazonポイントが貰える!詳細はコチラ

【ポンポコ】7貫盛りが380円!地元民が推す金沢の回転寿司はココ!







どうも、ばんい(@otonanarou)です。

石川県と言えば回転寿司が有名ですが、有名回転寿司チェーンはいつも行列。

そんな中、値段が超安くてネタの質もそこそこ良い。なのに観光客には知られていない、地元民御用達の穴場的回転寿司があるんです。

それが、今回紹介する「廻るファミリーすし ポンポコ」です。

特に観光客の方は必見!金沢で最もコスパがいい回転寿司といっても過言ではありません。

廻るファミリーすし ポンポコってどんなお店?

石川県を縦断する国道8号線沿いにお店を構える廻るファミリーすし ポンポコさんの外観がコチラ!大きなたぬきの看板が目印です!

同じく桜田町にある『高倉町珈琲』のお隣、国道8号を示野から松島方面(テルメ金沢方面)に向かうと見えてきます。

平日13時前くらいに訪問しましたが、お客さんはまばらです。僕たちの他に3.4組のお客さんがいました。

コの字型の回転レーンを囲むようにしてカウンター席、ボックス席が配置。この日はレーンの中に職人さんが3名いらっしゃいました。

それほど大きいお店ではなく、レーンはコの字の1つだけです。ボックス席も数席のみでした。

しかし、平日ならそれほど混んでいないので、席に関してはあまり心配はいらないかと思います。

回転すしなので一応お寿司は回ってはいますが、案の定レーンから取る人はおらず。

職人さんに直接注文するスタイルが石川県では一般的です。

ポンポコのメニュー:1皿100円(税込)~

『ポンポコ』のメニューの表示価格は全て税込みの価格です!(2018年9月時点)

単品握りは2貫1皿100円~とかなりお値段は安め。税込100円ということは、そこらの100円寿司よりも安いということですね。

まず最初は寿司丼・単品にぎりのメニューから↓

まず見てわかる通り、100円のネタはもちろん、どのネタも値段がめっっちゃんこお安いです。

安いからといって、お寿司が小さいかと言われればそんなことはありません。

シャリは普通サイズ、ネタも100円寿司よりも厚めです。

左ページの寿司丼も490円とかなり安めです。(丼のサイズはお寿司のお皿に乗るくらいの大きさだそうです。)

続いて、若干見にくいですが、お寿司のセットメニュー&サイドメニューです↓

特に見て欲しいのが、一番上の【7貫7種盛り】の欄にある「平日限定 にぎり7貫盛り」380円(税込)です。

7種盛りで380円って中身が心配になるくらいの安さですよね。

その他の3種盛りなども1皿あたりの値段がかなりお安めでお勧めです。

コチラがその日のオススメの黒板メニューです↓

黒板メニューには、その日のオススメや、値段が変わっているネタ、通常メニューには無い旬のネタが書かれています。

黒板メニューは入り口近くのカウンター横にあるので、遠くの席に座る場合はあらかじめスマホで撮影しておくことをオススメします。

お味噌汁も100円で、あら汁、かに汁、しじみ汁、のり汁の4種類。

あら汁・かに汁が100円って珍しい上にかなりお得ですよね!

ポンポコのイチオシ「にぎり7貫盛り」はこのクオリティで380円!

まず最初に頼んだのは、訪問前から目を付けていた「にぎり7貫盛り」380円(税込)です!(平日限定)

7貫盛りのネタの内訳は左上から順に、

  1. さわらトロ
  2. たまご
  3. サーモン
  4. ねぎとろ
  5. 甘エビ
  6. ぶり
  7. いか

これだけ乗って380円は超破格です。これで利益が出てるのでしょうか、、

平日限定ではありますが、ランチメニューではないので夜でも平日であれば注文が可能なのも嬉しいところ。

肝心の味はというと、どれも問題なく美味しいです!

強いていうなら「さわらとろ」が若干水っぽいかなという気もしましたが、その他は至って普通の美味しいお寿司。

しゃりは若干小ぶりですが、割としっかりと握られているのでちゃんとお腹に溜まります。

これで380円なら文句ナシのレベルです。

7貫盛りの後にもいくつか追加注文をしました。

能登かき(280円)

黒板メニューの「能登かき」を注文しました!

やや小ぶりの牡蠣に、刻みネギ、もみじおろしが乗った軍艦巻きです。

醤油を垂らして頂きました。

口に運ぶと、プリっとした牡蠣とネギのシャキシャキとした食感が楽しめ、牡蠣の磯の香りが口いっぱいに広がりとても美味でした。

青物3種(220円)

メニューの青物3種の内訳は、「あじ・〆さば・いわし」となっていましたが、黒板メニューによるとこの日の青物3種は「こはだ・〆さば・いわし」とのこと。

セットメニューでも旬のネタに変えてくれるのは嬉しいですね!

白身3種(360円)

メニューによると、白身3種は「ひらめ・真鯛・日替わり」とのこと。

気になったのはこの日替わりのネタ。

説明が無かったので何かはわかりませんが、ネタの見た目と黒板メニューから推測するに、おそらく「ほうぼう」ではないかと思います。

白身3種盛りなので色合いが地味で写真映えはイマイチですが味は抜群。淡白で上品なお味でした。

「真あじ(220円)」&「ぶり(130円)」

さらに追加で、青物3種でスタメンを外されていた「あじ」と、個人的に一番好きな「ぶり」を注文しました。

ぶりはお気に入りなので、最初の7貫盛りにも含まれていますが追加でオーダーしました。

定番ネタなのであまり語ることもありませんが、こちらの2つは安定した美味しさでした。

ポンポコの営業時間・アクセスなど

店舗情報・営業時間

住所石川県金沢市桜田町1-14
電話番号076-224-0556
営業時間11:00~22:00
定休日なし
カード払い不可

アクセス

関連ランキング:回転寿司 | 金沢駅北鉄金沢駅西金沢駅

おわり:ポンポコはとにかく安くてコスパが抜群!

はじめの方で「地元民御用達」と書きましたが、ぶっちゃけ地元民でも行ったこと無い方は結構います。

お店を見たことあるという方は多くいますが、外観が若干古臭いということで行かず嫌いしている方が多いのが現状。

僕も今回初めて訪れたのですが、想像以上に安い上に美味しくてびっくり!

観光客にあやからずともお店が続いている理由がわかりますね!

今回紹介した7貫盛りがとにかくお得なので是非訪れてみてください!ただし、平日限定なのでそこだけ注意してくださいね。

ではでは。