▼12/7(金)18:00~スタート!今年最後の超大型セール『サイバーマンデー』はこちらをチェック!

コカ・コーラ大好きマンの僕が全4種を比較!味の違いを判別できるか検証してみた







どうも、コーラ大好きマンのばんい(@otonanarou)です。

タイトルにもある通り、僕は自他共に認めるコーラ好きです。

まず、僕のコーラ愛がわかるツイートがこちら↓

ツイートでは書き忘れていましたが、コカ・コーラの短パンも持っています。

そこで思ったのが、

コーラ好きなら、各コーラの違いぐらい余裕でわかるんじゃね?

ぶっちゃけ当たる自信しかないですね。

というわけで今回は、「コーラ大好きマンなら、コカ・コーラ全4種を全て当てられる説」を検証していきます。

各コーラのスペック | 今回用意したコカ・コーラはこの4種類

今回の検証では、近所のスーパーに売っていたコカ・コーラ全4種を使用します。

 

わかるかとは思いますが、一応左から順に、

  1. コカ・コーラ ゼロカフェイン(旧コカ・コーラゼロフリー)
  2. コカ・コーラ
  3. コカ・コーラZERO
  4. コカ・コーラPlus

各コーラのスペック表もご用意しました。

 コカ・コーラZEROゼロカフェインPlus
メインカラーゴールド
内容量500ml500ml500ml470ml
カロリー225kcal0kcal0kcal0kcal
糖分×××
カフェイン×
味の感想最高不味い及第点割と好き

先に言っておきますが、

コカ・コーラ全4種の中でも『コカ・コーラZERO』は群を抜いて不味いです。

コカ・コーラ四天王の中でも最弱です。

 

豆知識:『コカ・コーラZERO』を「黒ラベル」と呼ぶと通っぽさを出せます。
 

他にも現在は『コカ・コーラクリア』や『コカ・コーラプラスコーヒー』という商品もありますが、見た目や匂いで判別できるので今回は除外します。

また、『ペプシ』・『メッツ』など、他社製品のコーラに関しても今回は除外します。

(理由は、買い出しに行ったスーパーに売ってなかったからです。)

(コカ・コーラ社の力が強いスーパーなのか、コカ・コーラ社以外の製品は冷蔵庫すら入っていませんでした。)

さすがに『コカ・コーラ』と他社製品の違いぐらいはわかりますよ?

検証準備 | コップに注ぐとこんな感じ

検証方法は至ってシンプル。

裏にコーラの種類が書かれた紙コップを使って、最終的にどの紙コップにどのコーラが入っているかを当てます。

字が汚いですが、書いたのは僕では無いのでノーダメージです。

▼実際に注ぐとこんな感じ↓▼

各ペットボトルの前にある紙コップに注ぎました。

光の加減で写真だと若干見え方は異なりますが、見た目で判別するのはほぼ不可能です。

▼真上から見た図▼

▼配置図▼

コカ・コーラZERO
ゼロカフェインPlus

見た目の違いを強いて言うなら、「コカ・コーラPlus」は若干色が濃く泡が消えにくいです。

残り3つの見た目はほぼ一緒です。

味だけで公平に判断するため、コーラを飲むときは目を閉じて飲むことにします。

検証開始 | あれ?意外と難しいぞ….

注いだコーラを相方にシャッフルしてもらい検証開始です。

仮に左から順に、1~4の番号を振っておきます。

紙コップはシャッフル済みなので、後ろのペットボトルは関係ありません。

 

それぞれ飲んでいき、飲んだ感想をまとめていきます。

まずは1番から飲んでいきます。

  • ノーマルコーラではない
  • 後味がスッキリ目
  • ゼロカフェイン or Plus?

 

続いて2番をゴクリ。

  • 美味しい
  • 体にスッと入っていく
  • ノドに馴染む
  • 恐らくノーマルのコカ・コーラ
  • とにかく美味しい、最高

 

3番目をゴクリ。

  • ノーマルコーラではない
  • 後味がスッキリ目
  • 1番との違いがわからない
  • ゼロカフェイン or Plus?

 

4番ゴクリ。

  • ノーマルコーラではない
  • 人工甘味料感強め
  • 嫌な後味
  • なんなら不味い
  • コカ・コーラZERO?

 

とりあえず一通りは飲み終わりました。

恐らく、2番は「コカ・コーラ」、4番は「コカ・コーラZERO」でほぼ確定だと思います。

 

とりあえず、2番と4番だけ答え合わせをドン!

正解!!!!イェイ!!!!

ノーマルコーラを外すことだけはあってはならないので一安心です。

 

さて、問題の1番と3番ですが、違いが全然わかんないです。困りました。

「ゼロカフェイン」と「Plus」のどちらも狂ったように飲んでいた時期があるので、味の特徴はわかっているはずなんです。。

 

個人的な印象ですが、「Plus」の方が後味がサッパリしているはず。甘さがスッと口から抜けていくんです。

そして「Plus」の方はコーラ味の飴に近い味がします。

ちなみに、Plusの方が僕好みの味です。

 

というわけで、2週目に行きましょう。

1番と3番だけ飲み比べます。

 

2週目の1番をゴクリ。

  • 少し人工甘味料感?
  • 2回目飲んだら美味しさが減った

 

2週目の3番をゴクリ。

  • やっぱり味が似てる
  • こっちの方がややサッパリ?

 

似た味のものばっかり飲んでいるので口の中がおかしくなってきました。

ガキの使いの「利き○○シリーズ」の難しさを実感しています。

既に500mlのペットボトル1本分以上の量を飲んでいるのでお腹がタプタプです。

 

が、2回目飲んだ味の感想は「3番>>1番」でした。

3番の方が美味しかったので、3番が「Plus」1番が「ゼロカフェイン」と予想!

といわけで、僕の予想はこうなりました。

  1. コカ・コーラゼロカフェイン
  2. コカ・コーラ
  3. コカ・コーラPlus
  4. コカ・コーラゼロ

 

答え合わせをドンッ。

 

はい!大正解!当然ですね!

ゼロカフェインとPlusの違いはわかって当然です。

 

というわけで、自称コーラ大好きマンの威厳はなんとか保たれました。

めでたしめでたし。

追記:コカ・コーラのリボンキャンペーンで賞品が奇跡が起きました

コカ・コーラのラベルを剥がしてテープを引っ張るとリボンになるキャンペーンが、今年もやってます。

テープにシリアルナンバーが書いてあれば「当たり」。

コカ・コーラの公式サイトでシリアルナンバーを入力すると、

  • A賞:チョコレートケーキ(10万本)
  • B賞:チョコレートミルフィーユ菓子(40万本)
  • C賞:LINEポイント200p(50万本)

この中のいずれかが貰えます。

 

マジでびっくりしたんですけど、今回の実験中にまさかの当たりがでました笑

※シリアルナンバーは入力済みです

びっくりしすぎてスマホで直撮りした画面ですが、まさかのB賞に当選しました。

久しぶりに声出して驚きました。去年散々買って出なかったのに…

B賞のミルフィーユはこんな感じです↓

 

まさかリボンが当たるとは微塵も思ってなかったので、思わぬ副産物です。

来月辺りにとどくそうなので気長に待ちましょう。

検証結果:コーラはノーマルが一番美味い

というわけで検証結果、

 

 

コーラはノーマルが一番美味い。

 

 

豆知識:コーラは炭酸と一緒にカロリーが抜けていくのでカロリーゼロ

関連記事:サンドウィッチマン伊達のカロリーゼロ理論をまとめてみた【動画あり】