▼12/7(金)18:00~スタート!今年最後の超大型セール『サイバーマンデー』はこちらをチェック!

【ステマ】サクラによるAmazonの偽レビュー見分ける5つポイントを解説する







どうも、ばんい(@otonanarou)です!

Amazonで買い物をするとき、製品レビューの評価ってつい見ちゃいますよね。

最近では、そのAmazonのレビュー制度を悪用して自社の製品に不当にいい評価をつける企業もいるのです。いわゆるステルスマーケティングですね。

そこで今回は、製品のレビューがステマであるかどうかを簡単に見分ける方法を解説していきます!

見分けるポイントはたったの5つ!

  1. 短期間で大量の高評価レビューが付いている
  2. その期間内に書かれたレビューのほとんどが星5評価
  3. かつそのレビューの内容が2~4行と短いものばかり
  4. ステマレビューしたユーザーの過去のレビュー内容が怪しい
  5. 商品の説明文、レビューの日本語がおかしい

これらの条件を満たしていれば、「99%」サクラによるステマレビューであるといえます。

短い期間に大量のレビューが付いている

まず最初に見るべきポイントは、レビューが書かれた日付です。

ステマレビューの場合、2~3日のまとまった期間に大量のレビューが投下されている場合がほとんどです。

発売前から世間の期待が高い商品やテレビで取り上げられた商品でしたら、発売直後に大量のレビューがついてもおかしくはありません。

しかし、世間に期待されているとは考えにくい商品で、一定期間に大量のレビューがあった場合、それはほぼ間違いなくステマレビューでしょう。

期間内のレビューの評価がほとんどが星5評価

定の期間内に大量のレビューが投下されるだけでも十分怪しいのですが、そのレビューの評価のほとんどが星5評価であれば、まずステマレビューであるとみて間違いないです。

最近ではステマとバレないようにするためか星4評価のステマレビューも見たことがありますが、やはり総合で見た場合星の付き方が不自然です。

特に、星4,5の評価が大量にある中、星1評価のレビューが数件ある場合、その製品は地雷である可能性がかなり高いです。

レビュー内容が2~4行の短いものばかり

ステマレビューの場合、大量にレビューが投下されますが、ステマレビューはほぼ全て2~4行の短文レビューばかりです。場合によっては1行のものもあります。

現段階では、ほぼ確実といっていいほど長文のステマレビューは存在しません。

心理学的には、レビューの星の数に関わらず長文レビューを無意識のうちに信頼するという研究結果が出ているそうです。

今後長文のステマレビューが現れる可能性もゼロでは無いので、長文レビューであっても警戒しておくに越したことはありません。

ユーザーの過去のレビュー内容が怪しい

これまでの条件を踏まえて、「このレビュー怪しいぞ?」と思ったら適当にステマレビューユーザーを選んで、そのユーザーの過去のレビュー内容を見てみましょう。

過去のレビュー内容が、

  • 星5評価のべた褒めレビューばかり
  • 他の製品のレビューが一切ない

のどちらかであれば、

そのユーザーはサクラ。製品のレビューもステマであると断言できます。

商品の説明文・レビュー内容の日本語がおかしい

あまり声を大にしては言えませんが、ステマレビューを行う会社はだいたい中華系の企業です。

うまく言葉にできませんが、中華系企業の説明文にはどことなく日本語がおかしい部分があります。

奇妙な日本語の使い方、不自然なカタカナ語など少しでも違和感を感じたら、だいたいその勘は当たっています。

おそらくステマ商品ですね笑

良いレビューの見分け方はその逆

ここまで悪いレビューの条件について解説してきたので、ステマレビューはもう既に見分けられるはずです。

ステマレビューが見分けられるということは良いレビュー、つまりステマでは無いレビューも見分けられるということです。

これまでの条件と逆の条件を満たすレビューならば良いレビュー、いい商品であるといえます。つまり、

  1. レビューの日付がバラバラ
  2. 星5ばかりではなく、星4レビューもあり、少量ではあるが悪いレビューも含まれている
  3. 長文のレビューが比較的多い
  4. レビューしたユーザーの他のレビューを見ると星4や星3も含まれている
  5. 商品の説明文やレビューの日本語が正しい

これらの条件を満たしている商品は、ステマレビューが行われておらず、純粋なレビューのみで高い評価を受けている商品であるといえます。

おわり

最近ではステマレビューを書くためのバイトがあると聞いたことがあります笑 恐ろしい世の中になったものです。

レビューを読むときは、レビューの内容をそのまま鵜呑みにせず、今回挙げた5つの条件、

  1. 短期間で大量の高評価レビュー
  2. 星5評価レビューばかり
  3. 短文レビューばかり
  4. ユーザーの他のレビュー内容がおかしい
  5. 商品説明文、レビューの日本語がおかしい

これらを常に意識しながら読むようにし、怪しい場合はチェックしてみてください。

この条件全てに当てはまっていない場合でも、2,3個当てはまっていればステマレビューの可能性は十分にあります。

慣れてくるとレビューをザっと見ただけで「ん、怪しい。」と何となく感じるようになりますよ!

聞いたことないような企業の製品に「ベストセラー」や「Amazon’s Choice」の称号が付いている場合は要注意です!称号が付いているからといって安心はできません。

ステマレビューを行っている会社の製品が必ずしも悪いものばかりとは限りません。

しかし、そもそも会社としての信用が疑われる行為なので、極力その企業の製品は避けた方が良いでしょう。

ただし、Amazonベーシックの製品であれば、製造・販売に関してAmazon自身が責任を負っているのでステマレビューの心配はいりません!

低価格で高品質!Amazonベーシックのおすすめ商品8選!コスパ抜群なものばかり。
最近色々な企業でプライベートブランド(PB)が作られるようになっていますが、大手通販サイトの「Amazon」にも実はPBがあるんです! 低価格で高品質な商品が多いめちゃめちゃオススメのPBなのですが、意外と知っている人が少ないのです。 ...

皆さんがステマレビューに騙されず、良い買い物ができることを祈っています!

ではでは。