▼12/7(金)18:00~スタート!今年最後の超大型セール『サイバーマンデー』はこちらをチェック!

ブログの毎日更新を1週間続けた効果やアクセス数の変化をまとめてみた。







どうも、ばんいです!

1週間前に2月の運営報告の記事をあげてから毎日更新を続けて1週間が経ちました。

【ブログ運営2ヵ月目】早くもマイナス成長!書き続けることが一番大切
どうも、ばんいです!こんなド素人でも早いものでブログを始めて2ヵ月が経ちました。正直なところ、2月は8記事しか更新できていないので1月の結果からほとんど成長していません。。サボったツケが速攻で現れました。なんなら記事に残したくないくらいの結

記事を読んでもらうとわかるのですが1月に比べ2月は月間PV数が落ちました。その原因としてはやはり記事の更新頻度の少なさではないかと思ったのです。

記事が少ないということは人の目に触れる機会も少ないということですからね。

初めたての雑記ブログが多くの人に読んでもらうためには、まず人の目に触れる機会を増やすことが大切なのです。

月間PV数が若干落ちてヘコんだ超初心者の僕は、色々な方のブログ論で展開されている「初心者は毎日更新」「とりあえず30記事書け」などをとりあえず試してみよう!と思い、3月の目標を毎日更新を続けることにしました。

そこで今回は毎日更新をとりあえず1週間続けてみての効果やアクセス数の変化について、自己分析も兼ねてまとめていこうと思います。

本当に毎日更新は効果があるのか?

結論から言わせてもらいますと、

毎日更新の効果はあります。

1週間しか続けてないので長期的にはまだわからない部分もありますが、短期的には効果があると言えます。

特に初心者であればあるほど効果があるのではないかと思います。

実際に初心者の僕が1週間毎日更新を続けてみての感想です。

毎日更新をする前と後のアクセス数の変化

この記事を読みに来ているということは、やはり気になるのはアクセス数の変化だと思います。とりあえず1か月分のはてなのアクセス解析を載せます。

f:id:bobobonbonkura:20180308230701p:plain

2月6日~3月8日23時分までのアクセス解析です。

ちなみに毎日更新を始めたのは3月1日からです。

毎日更新前の2月のアクセス数

まずは毎日更新以前の2月のアクセス数についてです。

f:id:bobobonbonkura:20180308232747p:plain

スタートが2月6日からなのは、はてなのアクセス解析が1か月区切りだからです。

2月の運営報告記事にも書きましたが2月の更新記事数は8記事でした。

2月の前半こそは1月に書いたバレンタイン記事などで2桁ちょっとのアクセス数は集めていました。

それからというものの、更新頻度が落ち、バレンタイン記事の旬が過ぎ、で2月10日を過ぎた辺りからアクセス数は1桁台に突入していきました。

何があったのか2月20日と26日は2桁に乗ったのですが、それ以外は全部1桁アクセスという結果です。

1月後半から2月前半にかけてのアクセス数はずっと2桁で「ようやくブログが軌道に乗ってきたか?」と思ってたのに、、

2月に入って試験なり春休みを満喫するなりして、ちょっと更新をサボったらみるみるアクセス数が落ちていきましたね!笑えなかったです!!

若干心が折れかけた2月でした。

毎日更新を1週間続けた3月のアクセス数

さてお待ちかね、毎日更新を1週間続けた3月のアクセス数です。

f:id:bobobonbonkura:20180308232946p:plain

3月1日からこの記事の投稿日3月8日までのアクセス数です。

毎日更新初日の3月1日のアクセス数が少ないのは仕方ないとして、3月2日以降のアクセス数は2月に比べて着実に底上げしてます。

画像をみた限り、毎日更新を続けて3日で効果が表れました。

2月の中旬以降のアクセス数はほとんど1桁だったのに対して、毎日更新3日目以降は、3月5日を除いて全て2桁アクセス達成!7日に関しては20アクセスを越えています。

唯一1桁アクセスだた3月5日もアクセス数は「9」と大健闘です!

毎日更新した甲斐がありました。

「アクセス数が10とか20とかそんな低レベルな次元で喜怒哀楽してんじゃねぇよ」とツッコミが入りそうな数値ですが、僕は10でも20でも十分嬉しいのでそれでいいのです。

毎日更新をすることで目に触れる機会を増やし、固定ファンを作る

記事の冒頭でも書いた通り、ブログを更新すればするほど人の目に触れる機会が増えます。

初心者の方が、自分のブログが人の目に触れる機会を増やしたい場合オススメしたいのがTwitterです。

僕の場合は記事を投稿するたびにTwitterで更新情報を流しています。それだけでもフォロワーの方に見てもらうという機会が生まれます。さらに誰かがリツイートやいいねをすれば「〇〇さんがいいねしました」などでフォロワーのフォロワーの方の目に触れる機会も生まれます。

意外と知られていないのですが、Twtterにはアナリティクス機能があります。自分のツイートをタップすると「ツイートアナリティクスを見る」というボタンがあります。そこをクリックすると、「リンクのクリック数」を見ることが出来るのです。

実際の僕のツイートアナリティクスを見てみたところ、どの投稿ツイートを見ても毎回一定数の方がリンクを押しています。

誰が押したかまではわかりませんが、記事投稿をツイートすることは確実に効果があります。

当然そのツイート回数は多い方が読んでもらう機会が増えます。

読んでもらう機会が増えると「前に読んだこの人の記事がタメになった、面白かったからこの記事も読んでみよう!」という人が必ず現れます。

それの繰り返しでブロガーのファンというのは増えていくのではないかと思います。

特にSNSで見つけた記事というのは、検索エンジンから見つけるよりも書き手がハッキリとしている分、書き手個人に対する印象が強く残ります。

SNSを活用して「この人の記事だから読もう!」と思わせられる記事を書いていくことを目標にしましょう。

もちろん更新頻度を高めることも忘れずに。

おわり

▼更新数を増やしてみた3ヵ月目の運営報告はコチラ

【ブログ運営3ヵ月目】PV数は先月比7倍!収益は約39倍に!その衝撃の事実とは…
どうも、ばんいです!早速とんでもないタイトルで記事を作ってしまいましたが数字は全て事実です。先に言っておきます。ごめんなさい。先月の運営報告を見ていただくとタイトルが事実であることがわかります。とりあえず、ブロガーの節目とも言われる3か月目

とりあえず1週間毎日更新をしてみての考察をしてみました。

こんなにも早く効果が表れたのは個人的にも驚きでしたね。

若干ブログに追われていた1週間になってしまいましたが、3月の春休みの間は毎日更新を続けることを目標にしてブログを書いていきたいと思います。

それではまた明日の記事でお会いしましょう。

ではでは。