▼12/7(金)18:00~スタート!今年最後の超大型セール『サイバーマンデー』はこちらをチェック!

M-1グランプリ2018で敗者復活戦の順位は?1位の『ミキ』ってどんなコンビ?







2018年のM-1グランプリが今年も開催されました。

注目は、16組の中から1組だけが決勝に進める敗者復活戦。

今回は、M-1グランプリ2018の敗者復活戦の順位、敗者復活で1位になった『ミキ』はどんなコンビなのか?どんなネタなのか?経歴などを見ていこうと思います。

M-1グランプリ2018の敗者復活戦の出場者は?1位の『ミキ』は何番目?

M-1グランプリ2018の敗者復活戦に出場したコンビ、ネタ順は以下の通りです。

 

1.ウエストランド

2.ダンビラムーチョ

3.さらば青春の光

4.ミキ

5.たくろう

6.からし蓮根

7.アキナ

8.金属バット

9.マユリカ

10.東京ホテイソン

11.侍スライス

12.日本の社長

13.マヂカルラブリー

14.三四郎

15.プラス・マイナス

16.インディアンス

 

ちなみに、M-1グランプリ2018で敗者復活を果たした『ミキ』の順番は4番目でした。

M-1グランプリ2018の敗者復活戦の最終順位は?

1位:ミキ

2位:プラス・マイナス

3位:インディアンス

4位:アキナ

5位:たくろう

6位:三四郎

7位:さらば青春の光

8位:金属バット

9位:マヂカルラブリー

10位:東京ホテイソン

11位:からし蓮根

12位:侍スライス

13位:ダンビラムーチョ

14位:ウエストランド

15位:ニッポンの社長

16位:マユリカ

 

M-1グランプリ2018で敗者復活した『ミキ』とは?どんなコンビ?経歴は?

コンビ名ミキ
活動期間2012年~
ボケ昂生
ツッコミ亜生
所属事務所よしもとクリエイティブ・エージェンシー

 

『ミキ』は、実の兄弟である、兄の昂生と弟の亜生で結成されたお笑いコンビです。

コンビ名の『ミキ』の由来は、彼らの苗字「三木」をカタカナに変換し「ミキ」にしたとのこと。

 

敗者復活した『ミキ』の過去のM-1グランプリでの戦績は?

敗者復活した『ミキ』の過去のM-1グランプリの結果をまとめました。

 

2017年:決勝戦

2016年:敗者復活戦

2015年:準々決勝

 

昨年の2017年にも、M-1の決勝に進出しており、名前は知っているという方もいるかもしれませんね。

過去の戦歴からも、実力派芸人といっても過言ではありません。

過去に決勝進出もしたことがあるので、今年こそは優勝を狙って欲しいですね!

敗者復活した『ミキ』のネタは?

敗者復活戦を1位で通過した『ミキ』のネタはアドリブも効いたかなり面白いネタでした!

ミキのネタではお馴染みの大声ツッコミもキレッキレですね!

敗者復活を果たした『ミキ』のM-1グランプリ2018決勝での結果は?

見事、敗者復活を果たした『ミキ』ですが、M-1グランプリ2018の決勝の結果は、

 

4位でした!

途中まではTOP3に残っており最終決戦も目の前だったのですが、最後の最後で『和牛』の高得点で4位に落ちていしましました。

しかし、実力のあるお笑いコンビなので今後の活躍に期待ですね!