▼今なら実質1年間無料!月額159円の学生版Amazonプライムがお得すぎた

【新入生必見】一人暮らしを始めるメリットは?実際に一人暮らしを始めて思ったこと







進学や就職を機に実家から離れて一人暮らしを始める、あるいは始めたいと思う方は多いのではないでしょうか?

生まれてからずっと実家で生活している人がほとんどだと思います。

したがって、一人暮らしを始めるというのは人生の中でもかなり大きな環境の変化ですよね。

一人暮らしを始めると、当然一人ですので炊事・洗濯・掃除などなど全てを自分でやらなければなりません。

▼一人暮らし役立つアイテムをまとめてみました!

実際に使ってみた!一人暮らしで地味に役立つおすすめ便利グッズ12選
どうも、ばんい(@otonanarou)です。僕は大学に入ってから一人暮らしを始めて、今年で1人暮らし歴3年目に突入しています。自分だけの生活空間となると、凝り性の僕は日々の生活を少しでも便利に、少しでも楽に、少しでも快適にできないかを、日

そこで、今回は一人暮らしと実家暮らしを比べてメリット・デメリットについてと、僕が実際に一人暮らしを始めて思ったことについてまとめていこうと思います。

一人暮らしを始めたきっかけ

一人暮らしを始めるタイミングとしては遠方への進学、あるいは就職と同時に始める人がほとんどなのではないでしょうか。

僕が始めた一人暮らしを始めたのも大学進学と同時です。

僕の場合は実家から大学まで通学できない距離では無かったのですが、どうしても一人暮らしをしたく親に頼み込んでさせてもらいました。甘えてますね笑

当時は受験勉強でガチガチに生活が縛られていたので自由が欲しかったのだと思います。

それと、恥ずかしながら実家にいた頃は家事などはほとんど親任せだったので、

このまま社会人になったらまずくないか?

なにも出来ないまま大人になるのはまずい!

と思い、ならば実際に一人暮らしをしつつ出来るようになろうと思い一人暮らしを始めたというのも理由の一つです。

一人暮らしのメリット

一人暮らしのメリットについて述べたいと思います。

実家暮らしのデメリットは一人暮らしのメリットと相反するものがほとんどなので、一人暮らしのメリットと逆のことを思ってもらえれば大丈夫です。

自由が増える

f:id:bobobonbonkura:20171210210226j:plain

一人暮らしのメリットを考えてまず第一に思いつくが自由な時間が増えるということだと思います。

やりたいことを、やりたいときに、やりたいだけやることができます!

極論ですが、

好きな時間に起きて、食べたいときに食べたいものを食べて、好きなことを好きなだけして、眠くなったら寝る。

外に出かけた場合も何時に帰ってきても、親から干渉を受けることはありません。

趣味にだって好きなだけ没頭できます。ご飯の時間にリビングに呼ばれて趣味の邪魔をされることだってありません。

たとえエアコンや電気が付けっぱなしで出かけても、トイレの水を流し忘れても怒られることはないです。困るのは自分ですが、、

とにかく自由なのです!素晴らしいですよね。

僕が一人暮らしに憧れた一番の理由ですね。

生活力が身に付く

f:id:bobobonbonkura:20171210205937j:plain

一人暮らしを始めると、掃除・洗濯・炊事など全てを自分でこなすことになります。

満足のいくまで部屋をピカピカにし、満足のいくまで洗濯物を綺麗に畳むことだってできます。

親に勝手に掃除されて自分のモノがどこにいったかわからなくなることだってありません。

さらに自炊をすることで料理のスキルも身に付けることができます。

外食で済ませることもできますが、やはり費用がかさんでしまいます。

それに比べて自炊をすると、基本的に外食よりも安い費用で食べたいものを食べることが出来ます。

買い物→調理→食事、このすべての工程に楽しさがあると考えています。

安いものを探し、それらを組み合わせてレシピを考える楽しさ。

既存のレシピをより美味しくする方法を発見した時の喜び。

冷蔵庫の余った食材で美味しい料理が出来た時の嬉しさ。

食べることは言わずもがなです。

料理を作ることってやっぱり楽しいのです。

料理が出来るようになれば友人に自慢することが出来ますし、なにより節約に繋がります。

楽しいことで節約できるなんてこんなに素晴らしいことはないです。

自炊の楽しさ伝わればよいのですが、、

いつかはレシピ記事も書きたいなと思っています。。

また、お金の管理も自分ですることになります。

家計簿をつけて毎月の収支が黒字になるようにやりくりするなど初めのうちは大変ですが、

家計簿を習慣化するとお金を管理するという習慣をつけることができ、

将来の貯金にも繋がるのです。

これらの生活力は、生涯活用できるスキルです。

家事は出来て困るものではないですし、出来るに越したことはありません。

それに生涯活用できるのであれば、できるだけ早めに習得しておきたいですよね。

自由なインテリア

f:id:bobobonbonkura:20171210214251j:plain

好きな色の家具で統一した部屋や、おしゃれな雑貨などを置いた部屋、憧れますよね。

実家では新しい家具などを買う際には親の許可をもらって買わなければならない上に今まで使っていた家具をどうするかも決めなければなりません。

しかし、一人暮らしであれば好きな家具や雑貨を好きな配置で置くことができます。

カタログの写真に載っているような部屋や、インスタグラム映えしそうな部屋にするなどインテリアの自由度がグッと上がります。

自分だけの空間という意識が一層強まるので、自分らしさ個性を部屋のインテリアを通して出すことが出来ます。

実際に一人暮らしを始めて思ったこと

実際に一人暮らしを始めて思ったことは、自由度が高い反面、やらなければいけないことがとても多いとわかりました。

正直に言うとお皿洗いや洗濯物を畳むのは面倒くさいですね。笑

しかし、一人暮らしを続けてわかったことは、

面倒くさいことにも一旦手を付けてしまえば意外とあっさり終わるということですね。

手に付けるまでが時間がかかるということですね。

逆に言うと、面倒くさいことに手を付ける習慣を日頃からつけることが出来るということです。これもまた生活力だと僕は思いました。

まとめ

今回はメリットだけを述べましたが、

デメリットを1つだけあげるとすれば「面倒くさいことが多い」これに尽きますね。

コチラの記事でその面倒くさいを解消できるアイテムをまとめてみました!

実際に使ってみた!一人暮らしで地味に役立つおすすめ便利グッズ12選
どうも、ばんい(@otonanarou)です。僕は大学に入ってから一人暮らしを始めて、今年で1人暮らし歴3年目に突入しています。自分だけの生活空間となると、凝り性の僕は日々の生活を少しでも便利に、少しでも楽に、少しでも快適にできないかを、日

ではでは。